2017年02月21日

東京遠征A・猛虎タンメンのキャンプ情報

お前ら久しぶり!猛虎タンメン・ベジ本や。今年も超変革ID料理やらでまあまあ頑張っとったけど(過去記事→「超変革!猛虎タンメンベジ本・夏の陣」)、打倒中本で来年こそほんまに辛旨日本一にならんといかん。せやから今日ははるばるキャンプ偵察に来たったんや。
監督兼4番バッター兼スコアラーや、すごいやろお前ら!!

04BFFCAB-9D74-4786-911B-D784FE1FE919.jpg
どんだけ派手やねん!

56140945-ABD2-471F-9592-A76B4308D79A.jpg
うるさいわ!!
店の向かいにワシらの東京支店出したるねん。もう猛虎カラーで場所取ってあるねんで、ほら!
B0820FA0-3F3C-49AE-9A3D-9D680C95B78E.jpg

激戦区やのお、隣は日高屋。なんやかんやお客さんいてはりまっせ。
BE86884D-F5BB-4F7D-93A6-CBC8B9CA7B33.jpg
ジャネット・ジャクソンがなんや、ウチは世界のランディ・バース来てんでバース。ウチの圧勝や!!
81F08056-563A-4B35-8750-83638E4ED06E.jpg

今日はどんだけ待たせんねん!!…まあ、そんだけ客入っとったんやけどな。
FF34D57B-FEE3-4068-98B8-47D983A9FC44.jpg

悔しいけど相変わらずウマイわ。
ワシはいつもネギをゴマ油で炒めて香味油にするんやけど、今日ななんかわかったで。タマネギや!タマネギに間違いあらへん。甘みが来るねん。
連れが「五目冷やし味噌」頼んどってちょっと食わしてもろたらこれがまた一段とウマくてな。「ワシが唸った一杯」リストに追加やで。こっちのがタマネギがはっきりわかってん。
唸った一杯のリスト?そんなもんワシが唸ったらリストに追加や。テキトーテキトー!博多天神とか中華三昧とかも唸ったからリストに入っとる。ちょっと難しい事言うで。
ラーメンに貴賎はあらへん!!
名言やから覚えとけよお前ら。

敵の今年の方針はわかったわ。タマネギとジャネットやな。
ウチはニンニクとランディで今年こそ辛旨ラーメン日本一奪取したる!!
6962DA04-9D5C-4D25-AC35-256B4F33442A.png
オールスターやと思って投票してなー!!↓ ↓ ↓

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ ベジタリアン料理へ
にほんブログ村
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村
posted by afrohaagen at 07:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 外食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月20日

東京遠征@・うっかりベジそば

今後のベジラーメン製作のヒントをもらいに、相方と2人で東京まで車でラーメン行脚して参りました。

時間もあったので、行ける所まで一般道で行ってみようと、長野・富士見から国道20号でとにかく東へ。渋滞もなく甲府・大月・相模湖を越えて高尾で一旦休憩。
相方は免許を取得してまだ2ヵ月なんですが、富士見を出発してなんと高尾まで1人で運転してくれました。131km、よく頑張りました!!
0886E954-C0BA-458C-A27C-E72DE467ACB0.jpg
で、都会担当で高尾から自分が運転したんですが、もういきなり都会の道路な感じ。右から左からガンガン車が入ってくるわ歩行者自転車バイクは車の至近距離を走るわ、もう無理!となり高速へ。久々の首都高で都心まで行きました。

お目当てのラーメン店は京橋のソラノイロ・トンコツ&キノコ。「キノコのベジ白湯ソバ」これがヴィーガン対応なのではないかと(その時まで思い込んでいた)。
さあ来たで東京!!暑いわ!
A82991BA-217A-4E47-99C5-57C74F88F52D.jpg
撮影許可も得て、メニューを。そこに使用食材まで書いてありました。
05580582-9778-4FAE-9D81-0A2223D10852.jpg
ここで判明するのですが、「豚のラード」「鶏胸肉」「スライスチーズ」その他「たれ」に魚介類など、ヴィーガン対応ではありませんでした
これは自分達の下調べ不足、なので「うっかりベジそば」というブログタイトルにしました。以前訪れた本店「ソラノイロ」にはヴィーガン対応メニューがちゃんとありますね→過去記事「ベジタリアンラーメン店で行列はできるか!?
こちらの「キノコのベジ白湯そば」も、豚ラードと鶏胸肉は注文時に抜いて貰えばだいぶヴィーガン対応に近くなります。タレの魚介類は難しいかもしれませんが。

まあしかし見た目が綺麗です。
AE3F7540-96EA-40CC-9A71-DAB46A787A67.jpg
まずは黒いマッシュルームオイルを攪拌せずにスープを1口。スープのベースはベジブロスと豆乳なんですが、トンコツやら鶏ガラやらなしでなんでこんなに濃厚になるのかという。タレの魚介類は全く主張してこないさりげない具合です。自分で作るとベジブロスと豆乳がうまくブレンドしなくて、このブレンド具合はやっぱりタレがミソなんだろうなあ。いや、味噌でなく塩だれなんだけど。
オイルを攪拌してからのスープはさらに濃厚に。しかしベースがブロスと豆乳なので全く重量感がありません。

麺が凄い!見た目は日本蕎麦の太麺平打ちが縮れたみたいな。食べると生パスタのような。確かにこれはラーメンなんですが、別にかんすい臭くする必要ないじゃん、ていう。私の努力はなんだったんだ!!→過去記事「オリジナル・ベジタリアン塩ラーメン・完全版レシピ
これは方向性の問題で、私のベジラーメンは日本の古き良き、しかしインプレッシブな中華そばを目指しているからだな。このキノコの白湯はどちらかというとトンコツナイズドされたスープパスタという全くオリジナル料理ですな。
具材のズッキーニやトマトなど、やはりパスタ的方向性を裏付けます。夏野菜なんて久々に食べたな、という長野県富士見町民ならではな感慨もありました。

いやーうまかった!!うっかりヴィーガン対応ではないメニューにいってしまいましたが、タレ関係の研究に今一度取り組むきっかけになりました。

さて夜も連食。ヴィーガン対応でもなんでもない、久々に真っ赤っかのアレ、行きまっせー。待っとれよお前ら!!
クリックして次の記事待っとけよお前ら!!

にほんブログ村 料理ブログ ベジタリアン料理へ
にほんブログ村
にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村
posted by afrohaagen at 10:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 外食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月13日

諏訪・富士見での初冬で「無塩ブーム」

寒い寒いと散々脅された初冬が来ましたね。
まあしかし正月夜中登山とかしている我々なので、毎日24時間登山中だと思えば耐えられない程ではないのです。
さすがにエアコン系は無理らしく、もれなくストーブなんですが、まだ暖かい時期に譲ってもらった巨大石油ストーブが強力すぎて暑いのなんの!
旧・ホッカペ廃人達が…↓
7C5883BD-4FA2-4F3F-9F0F-B7D04BDA7882.jpg
今はすっかりストーブ廃人に↓
B4F18BA2-5077-4461-9F57-7AD681A6908E.jpg
…あんま変わんねーじゃん。
よく同じポーズの写真が残っていたもんだなしかし。

猫達も老犬もお陰様で元気一杯です。

ただ一歩外へ出るとそこはなんと!!
92DAB611-43C4-4DD2-BEBF-E08C1E0A5192.jpg
この写真ね、インスタで加工しようとしたんですよ。手動編集のやつ。そしたら色温度みたいなコーナーがあって、まあ見て下さい。
E1FA32FE-D4D8-4C73-A3DF-AEB7D6383792.jpg
暖かさ-100。もうこれでいいじゃん!と編集やめました。

053FAAC8-CFD7-4323-92F2-9DEA062F7F08.jpg
山は冬の方が絶景ですねー。

さて、我が家では家族が年末から今月にかけて自分以外の2人が1週間断食を敢行した流れで「無塩食」というもののレシピを手に入れました。

こちらです↓

無塩食で体から塩を抜く事で、断食への体の準備ができるそうです。
自分としては「塩気や醤油に頼らないウマいベジタリアン料理」への過程、ゆくゆくは無塩B級グルメの開発ができればいいなあ、なんて。
動物性食材無し、塩分無しでラーメンのアイデンティティが保たれれば世界を征するのではないかと思うんです。
本格的無塩レシピはまた次の機会に記事にするとして、無塩ブームさなかに相方が塩胡椒と片栗粉のみでベジ中華丼を作ってくれました。
A8BA05C5-D676-4091-AD06-35805656F040.jpg
こちらは味噌薄め、昆布だしのみの大根味噌汁
BB79FAD5-A3F3-4F71-9CE5-8C69299EEA25.jpg

無塩食を何度か経験していくと、わずかの塩胡椒だけでこんなにもウマいんだな!最初から塩を全部引き算して、あと必要な分だけ足していけば良い、という発想ですね。引き算を少しずつするより味が組み立てやすく感じます。

昨年末から明けて2017年、ちょっと更新頻度が落ちてしまったので反省。猫たちに頑張ってネタ提供してもらってボチボチ頑張ります。

この2人は超仲悪いはずなのに、ヤクザ猫べりたんの頑張りのお陰でついに仲良く並んで寝ています。
D2D715A0-3DCD-4E1D-BDAB-AFDEC5A99E10.jpg
パステル三毛なのに全くオシャレじゃない2人。猫猫なのに犬猿の仲とはこれいかに。

ランキングに復帰予定です。景気づけにクリックよろしくお願いします↓ ↓ ↓


posted by afrohaagen at 23:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 調味料 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする